MITSUKIシリーズにセンダンを追加

 MITSUKI BENCH -sendan-

 

MITSUKIシリーズのバリエーションにセンダン材が加わりました。


MITSUKIシリーズはこちらから
https://i-shiki.jp/collections/mitsuki


白っぽい色のアッシュと比べ、オレンジっぽい色をしており、重量は同じ広葉樹ですが、早生樹であるセンダンの方が軽いのが特徴です。
また、国産材であるセンダンは、現段階では希少材であるものの、今後10年後、20年後には持続可能なサイクルを実現し得る早生樹であり、少しずつ安定供給できる環境へ向かっていくと考えられます。

私たちSHIKIも、地域材開発部会というセンダンプロジェクトを推進しているグループに参加している多く企業のひとつです。

これからも木を扱うメーカーとして、プロとして、サスティナブルな暮らしのご提案と取り組みを続けていきたいと考えております。


SHIKIが取り組んでいるセンダンの植樹活動についてはこちらのコラムもご覧ください。
センダン材の積極的な活用を目指す、地域材開発部会に参加することになりました。


SENDANに関する情報はこちらでも詳しくご覧いただけます。
http://okawa-sendan.jp/